うちの子人狼ゲーム:夕と冬彼の場合


 

 

昨日ですね、妹におすすめされて「人狼ゲーム」のDVDを借りたんですよ。

実はちょっと前からそのゲーム自体は気になってwikiとかちょっと見たりとかして

うちの子に当て嵌めたりしてたわけです。

 

で、実際見てみたら予想外にエグすぎて「こらあかん――!!」って思ったんです。

そしてとりあえず精神を落ち着けようとして冬夕を描いたんです。

 

それがこちら。

 

 

結 局 う ち の 子 人 狼 ゲ ー ム や っ て る じ ゃ ね ー か 。

 

だって冬夕って何してても萌えるんだもんしょうがないじゃない!!←

 

冬彼「大丈夫、絶対に僕が守るからね……!」

夕「ありがとう、冬彼ぁ……」

 

みたいな図です。

 

そしてお次がこちら。

 

 

実は夕ちゃんが人狼だったってオチね。

えげつねー。

この夕ちゃんは生き残れるためなら冬彼くんの心すら利用する子ですわ~。

そしてこの時点で冬夕じゃないと気づきました。

冬→夕ですね完全に。

 

しかし一度ペンタブを起動してしまった煮物は止まりません。

その後もしょうもない落書きを量産していきます。

 


 

夕ちゃんは銃があれば強いんでとにかく銃で殺っていきます。

冬彼くんは怪力なんでそれこそ自分自身が凶器。

 

ただ夕ちゃんは罪悪感は感じながらも「生き残んなきゃだし」と割り切れそうですが、

冬彼くんは泣きながら殺すんだろうな。「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」って。

 

ていうか私の力量不足で「僕を逮捕してください……!」みたいな冬彼くんに見えますね。

首をへし折る冬彼くんです。脳内補完よろしくですです。

 

 


 

しかし私の中の冬彼くんって夕ちゃんを妄信してるというか狂気的に愛してるというか。

とにかく夕ちゃんラブを通り越して狂ってるんですよね。本編ではそういう描写はしない予定なんですが。

 

とにかく脳内冬彼くんは狂ってるので夕には殺されてもいいや、最終的に夕が生き残れるならってスタンス。

なので夜の間に人狼が夕ちゃんを殺しに来る可能性を考えて部屋で一緒に寝てます。

 

これで夕が襲われそうになっても返り討ちに出来るし夕は安心して寝られるし僕は夕といられるしオッケー☆

 

みたいなね。そんな冬彼くんです。

 


 

左が人狼ゲーム一回目、右が二回目の夕ちゃん。

この表情、どっちも決意固めすぎだろ!

もう殺る気満々ですわこの子。

 

映画ver.で舞台設定するなら夕ちゃんが人狼になって冬彼くんが殺されるパターンは二回目の方ですな。

映画の結末えげつねぇなホント……。

 

 


 

そもそも何故こいつらゲームに参加させられることになったんだいっていうのを考えてみた。

 

夕ちゃんの場合、きっと依頼主に騙されたんじゃないかな。

依頼内容を聞きに行く最中とか行った先で昏倒させられて……とかね。

 

実は夕ちゃんのチョーカーにはGPS機能が付いています。

所員に支給されている携帯電話にもそういう機能はあります。

(何か異常があった時すぐ合流できるようにするため。支給品なので電話・メール・GPS以外の機能はない)

それも没収されたんだろうなあ。映画の主人公たちは持ってたけど。

それからコートや銃(メシア)も取り上げられるでしょうな。

 

 

で、映画通りなら夕ちゃんは初回村人で、勝ったのは村人側だったけど出してもらえなくて二回目が始まると。

 

冬彼くん登場は二回目から。

帰ってこない夕ちゃんを『O.K!』のみんなは探してました。

その際中冬彼くんは真相に近づきすぎて連れて行かれたんじゃないかな。

 

でも二回戦では、夕ちゃんは人狼で冬彼くんは村人だったら熱い。

 

ていうか人狼夕ちゃんはもう一人の人狼をさっさと始末しそう。

もしかしたら早くゲームを終わらせられるしそうすれば冬彼は助かる。

あと単純に邪魔。ボロ出してくるかもしれないから。

だから夕ちゃんは最初の多数決でも普通にもう一人の人狼を指せるんだろうね。

 

そして人狼ゲームをプレイしていく内に精神も極限状態になるから

夕ちゃんはかつての仲間すら生き残るための駒に、

冬彼くんは家族愛が行きすぎて狂気的な愛に変わればいいな。

 

 


 

冬彼くん、実はチート能力持ちです。まだ言えないけど。

首にチップ埋め込まれてるくらいだったら余裕で死亡回避出来るくらいの能力。

 

……まあ夕ちゃんのチョーカーまで奪う犯人なら対策されてそうだけどね。

 

 


 

夕「この構図は何だ……?」

冬彼「知ーらないっ♪」

 

 

(すいませんぶち壊しましたw)

 

まさか自分がこんなに冬→夕もイケるだなんて思いませんでした。

新境地開拓です。ありがとう人狼ゲーム。

 

 

ところで、うちの子全員で人狼ゲームをやった時も考えてみたんですが、

 

◯理性的・頭いい→大臣と冬瑠

 

 大臣は賢人族と言って超絶長寿(その代わり極端に体が弱い)の一族なんで知識量なんかは半端ないでしょう。

 冬瑠くんは頭いい子です。お父さんの遺伝です。

 

◯感情的・そんな頭良くない→冬依と七

 冬依くんはお勉強嫌いなタイプなんで頭弱いですw

 七ちんはそこまで馬鹿じゃないけど頭に血が上りやすいタイプ。

 

というわけで大臣・冬瑠は敵に回さないように、冬依・七はあんま味方につけても意味なさそうですねwww

 

おっと! うちの子と言いつつ『O.K!』しか出てねぇ……!

でもレイン・ミカ・凛・煉は他の奴らとそんな変わらんのよね。
 
まあミカちゃんとか夕ちゃんよりも躊躇なく殺れそうだけど。

基本的に自分の種族上等他下等だし。レインさんにだけは実はちょっと特別な事情があるから手出せなさそうだけど。

レインさんは笑顔で死にそうだなあ。「すまない……守れなくて……レイン……ッ」って泣くミカちゃんに抱かれながら。

 

凛煉は最初錯乱しちゃいそう。

でも多数決で死ぬことになったら潔く死にそうだけど残された片方が全力で抵抗する。

 

あと語ってないのは憐不・空人・夜絵・アヤメか。

◯多数決で選ばれた場合だけ語ると

 憐不:窓際で煙草吸って外に放って、笑って外へ踏み出す。

 空人:憐不が死んだら自分もその傍で死にそう。

 夜絵:多数決で決まったらボロボロ泣いて残されたみんなに

   「あいつら(自分の事務所の人たち)に……ありがとうと言っておいてくれ……っ」とか言う。

 アヤメ:大臣の秘書なので大臣の言うことは従う、基本感情はない。最期に深々とお辞儀しそう。

 

こんなイメージ。ふえぇ誰も殺したくないよぉ……;;

 

 

結論:やっぱうちの子全員で人狼ゲームはきついです無理!!!!!!!

 

でも楽しかったんでまた気が向いたら他キャラで描いたり語ったりするかもねw

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

ではでは~!(*´∀`*)

 

 

 

戻る